子供の”やる気”を伸ばそう

みなさんは子供の”やる気”を受け入れ、その力を伸ばしてあげていますか?http://www.globesonore.org/

子供が嫌がる事はすぐに注意しても、やりたいと言っている事をさせるのを面倒がって後回しにしていませんか?

例えば、子供が好き嫌いをしたら、「ちゃんと食べなきゃだめでしょ」など簡単に叱ることが出来ます。ですが「料理を手伝いたい」などせっかく子供がやる気になっても、テレビやインターネットに子育てを任せがちになったり、家事や仕事が忙しく「ちょっと待ってね」「後でね」と後回しにしがちです。ですが子供はそう親に言われると自分の気持ちに蓋をしてせっかく溢れた気持ちを抑えてしまいます。そしてその回数が増えると自分の気持ちを表に出すのもやめてしまうかもしれません。それってなんだか悲しいですよね。

そうならない様にも親がしっかり子供のやる気を伸ばす事が大切です。日頃の家事や仕事で忙しくても1日1時間でも10分でも良いので、子供と向き合う時間が大切なのです。そうして子供の声に耳を傾けてまずは子供の好きな事を見つける、そしてそこからやる気を引き出しなるべく一緒に沢山経験を積んでみて下さい。そうすればその子の長所を伸ばす事に繋がります。子供のやる気を伸ばしていきたいですね。