糖質オフの食事は本当に痩せる!

今や常識的な話になっているかと思いますが、糖質オフの食事は、身体にも負担なく、確実に痩せることが出来ます。

糖質を完全にオフが難しいというのであれば、低糖質なものを摂取する、でもいいと思います。パエンナスリムNEO(ネオ)を辛口評価!

例えば、うどんを食べるよりパスタ、ショートケーキを食べるならおまんじゅう、白米より玄米といった感じです。 

一般的には、白いものは糖質が高いものが多いと言われています。まずは、炭水化物を控えるところから始めるといいと思います。

私の場合、大好きなお米や麺類、パンは全てやめました。そして、代わりにサラダにササミを茹でたものを入れてレモン汁をかけたり、キャベツにタマゴを落としてレンチンして醤油をかけたホットサラダなどでお腹をいっぱいにしていました。

あとは、50から80グラムの、脂身の少なめのお肉や魚を一緒に食べたりと、油分はしっかりととりました。

とにかく、バランス良く、よく噛んで、NGフード(炭水化物やカップラーメンなどのレトルト食品)以外は食べていました。

私は、若かりし頃、サラダだけの生活をして過ごした時期があります。

最初は、みるみる体重が落ちましたが、ある一定のところで体重が落ちなくなりました。それどころか、少しお米を食べたりすると、体重が1キロ近く増えてしまったり、筋力も落ちてしまったり、急激な冷え性になるなど、逆効果になりました。

身体にはとても良くないダイエットでした。

色々調べたり、管理栄養士さんに相談した結果、糖質オフの食事をとるというダイエットに辿り着いたのです。

とにかく、同じ時間に3食しっかりと、バランスよく食べる。但し、糖質の高い食品は食べない。

また、適度な運動(ウォーキング等)をすれば、代謝も良くなり、更にオススメです。 

ちなみに、私はこれで3ヶ月で8キロ落ちました。

もちろんリバウンドもしません。

以上が、私が健康的に痩せたオススメのダイエット法です。