白髪とクセ毛

自分は若い時から白髪に悩まされている人間の一人なのですが、あまり知られていないのは「白髪」と「クセ毛」の相性の悪さです。

http://www.tche-kanam.org/

白髪と同時に「クセ毛」でもある自分は、とにかくその2つの見た目の印象の悪さに長く困らされています。

ちょっとした白髪が生えている場合でも直毛の方だと意外と目立たなかったりするのですが、これがクセ毛だと違います。クセ毛の場合だと白髪の部分が露骨に縮れたり、ウネウネとしてしまうので、他人が見てすぐに白髪だとわかりますし、見た目もとにかく悪いです。

普段から白髪染めをしていたとしても、ふとしたタイミングで自分の気付かない場所に白髪が生えているということが多々あると思いますが、これがクセ毛だと本当に目立ってしまってしょうがないんです。

そのため、その対策として白髪染めの回数・頻度も自然と多くなってしまい、時間や金銭的な意味でも苦労が多いです。

例えば月1回の美容室で白髪染めをしてもらうくらいだと対応しきれないこともあるので、自宅で市販の白髪染めを使うことも多いのですが、自宅で行ったことのある人なら当然わかると思いますがとにかく面倒ですし、時間も勿体ないです。何より白髪染めの行為そのものより、事前準備したり、白髪染めの液が飛び散ったり、どこかに付いたりしないようするのめ大変ですよね。