自然にダイエットする

なかなか続かないダイエットですが、続けることが大事だとつくずく思いますよね。そこで、シンプルに考えてみました。毎日朝昼晩と三食食べるのが習慣になっているけど、大してお腹が空いてなくても三食キッチリ食べているのはどうなの?昔は一日二食だったそうだし、ホントにお腹が空いたなあって感じてからたべればいいんじゃないかな。

快糖茶の飲み方から解約方法まで全解説!使用した効果と私の口コミ評価がやばすぎる?

他の人が食べていても、自分はお腹が空いてなければ食べなければいいんだ。一緒に食べないと悪いかな、という考え方を辞めて自分流にする。これはある意味、周囲の人や習慣に流されないという基本的な事で、自分の体に合ったことをして、自分の体を大切にする第一歩だと。
これなら自然流で長続きしますよね。

後は甘い物の誘惑との闘いですが、飲み物に砂糖を入れないという簡単な事から始めました。角砂糖一個ですが、これを入れないと意識してブラックコーヒーを飲むだけで、ダイエットをしている意識が上がります。ささやかな達成感が次につながるんです。
惰性で三食食べていたころと違い、空腹感を感じるのが心地よくなります。
甘い物をカットしていくと、少しの甘い物で満足できるようになってきます。

ダイエットを長続きさせるには、急がず、自然にシンプルに自分の体と心に相談しながら、昔自分がスマートに服を着こなしていた頃を思い出して楽しみましょう。