自己的!思い込みカロリーダイエット

過去に、実際に自分が成功したダイエット方法なのですが、自分が習慣的に摂取している飲み物や食事(食べ物)のパッケージに表記されているカロリーを口にする前に必ず確認するように心がけてみるようにしました。

http://cdranepal.org/

例えば、朝は缶コーヒー1本とパン1個のカロリーを見て、意識するようになり、今まで摂取していた物より少しでもカロリーが低い物を購入するようになっていき、体重測定も毎日ほぼ同じシチュエーションの時に測定するようにしていたら、数100gずつから減量するようになっていきました。

目に見えて減っていく自分の体重が摂取カロリーとリンクしている!と思い込むようになっていったのです。

もちろん、カロリーだけにこだわっているだけではなく、食事のバランスも考えて朝はしっかり適量を食べ、昼には好きなもの(高カロリーでも栄養が摂れる物で例えば生姜焼き定食など)を食べ、夜には21時までに野菜を中心とした水炊きや簡単鍋料理などを腹八分目くらいまで食べてから、間食をしてしまう場合の時も、その商品のカロリーを確認して低カロリーの物を選んでいました。
体重測定のシチュエーション時とは、寝起き時・毎食後・間食をした後・入浴後・寝る前です。

測定前には「また減っているだろうなぁ」と思いながら測るとちゃんと少しずつ減量していってました。
そう日常的に「思い込む」ようになってから、当時157㎝で89kgあった体重が約一年半で53kgまで減量できてダイエットに成功しました。