口臭の原因について書いてみます。

口臭は、今の現代においては、注目されているマスクと同様のエチケットでもあります。私は医療職で病院で働いています。口臭のメカニズムについて、話をしていきたいと思います。口臭の原因菌は、口腔内の雑菌といわれています。舌についている、白っぽいものを舌苔といいます。

イニオの効果は?購入して3ヶ月飲んだ私の口コミ&評価を暴露!

これがたまり、乾燥すると、かなり強い口臭を発生させます。毎回の口腔ケア時に、専用のブラシを使用して、優しく取り除く必要があります。この時に、ブラシを強くあてすぎると、かえって、舌を傷つけてしまいますので注意が必要です。

次に歯垢です。これは放っておくと、歯石と変化し、溜まっていくと、歯茎を弱くして、歯槽膿漏になります。こうなっていしまっては予防法しかなくなるので、歯槽膿漏になる前にきちんと管理していくことが大切です。歯ブラシの使い方としては、歯を磨くだけでなく、歯茎もしっかりと磨きましょう、イメージとしては、歯と歯茎の溝の歯垢を取り除くイメージです。内側から外側に向けて、掻きだすように磨くといいと思います。歯と歯の間の歯間のケアも大切です。

一日一回はデンタルフロスを使用してケアするようにしましょう。あとはしっかりと嗽をすることです。声を出すように嗽をしたり、口腔内をぐちゅぐちゅと音が鳴るような嗽も効果があると思います。口臭の原因を取り除くように、実際に行ってみてください。