ドタバタクリスマスの思い出

私がまだ大学生だったときクリスマスに男友達とお出掛けしました。あれは結局デートだったんだろうなと(笑)

20代の若い女性を恋人に!自衛隊にオススメの結婚

大きなショッピングモールに行き、買い物もしました。服に靴。男の子なのにちっとも愚痴を言わず、一緒に楽しんでくれる素敵な人でした。

お昼にそのショッピングモールで開催されてた、確かドイツフェアだったと。なけなしのお金でお昼をおごってくれて、小さなことかもしれないけど、私はとても嬉しかったです。

日常では結構勝気な女の子として通っていたので、女の子として扱われているのは不思議な感じでした。

その後は一緒にイルミネーションを鑑賞?二人ともなれない自撮りをして、ちょっとブレた写真を見て笑ったのもいい思い出だったなあ。

その後はイオンに行って、のんびり夜ごはんを食べて帰ろうと話していたら、まさかのイオンで火事発生→まさかの避難することに・・・・

地震や大雨で携帯から警報が流れるを皆さん聞いたことはあると思いますが、それが建物規模で大音量で不安を煽ってきます。

柄にもなく私は滅茶苦茶怖くて、避難誘導指示に従って非常階段を降りるのですが、私はヒールで中々素早く降りれませんでした。

ですが、男の子が手を引いてくれて、一緒に支えて降りてくれました。

正直一人だったらどうしようもなく体が動かなかったかもしれません。

そのまま外に出た後なんだか気恥ずかしさとタイミングはが分からず、近くの飲食店に着くまで一緒に手をつないで歩いていきました。

夜ごはんも一緒に食べて、最後は歩いて帰りました。

今、こうやってみるとドタバタしてたけど、良い思い出ばかりでした。