ボクシングジムで20キロのダイエット

当方、30代の男性です。http://www.forumreligionimilano.org/

ダイエットのきっかけは健康診断でした。

転職した1年目の健康診断は-5キロ。まぁ慣れない仕事のせいもあるから少し痩せたかなー程度の認識。

2年目の健康診断はなんと+7キロ(汗)

去年の蓄えを相殺しても+2キロ……。仕事にも慣れてきたし代謝も落ちてきたかな?気をつけないと!とはいうものの食べるのは楽しいし運動は辛いし……。そんなこんなで3年目の健康診断はさらに+7キロ……あかーん!これは完全にアカン!!というわけでダイエットを決意します。

といってもスポーツジムは面白くないし……なんて思ってると家の近くにボクシングジムがオープンしたのを見つけます。

ボクシングジムって……敷居高くね?とは思いましたが、サンドバッグ叩いてストレス解消!しかも痩せられたら最高じゃね?と見学の申し込みをしました。

幸いプロボクサーを養成しているところではなくフィットネスジムとして運営しているとのことで、端っこの方でサンドバック叩いて運動できれば良いやと見学後に入会することにしました。

ですがボクシングって辛い。サンドバック叩くだけじゃなくていろんな練習が出てくる出てくる。

息切れはしょっちゅうしますし、筋肉痛も激しい。

汗も滝のようにかきます。とてもじゃないけど続けられないーと何度か思いましたが一緒に頑張る仲間が出来、なんとか続けることが出来ました。またトレーナーの方もよく面倒を見てくれて「いいですねー!その調子その調子!!」といつものせてくれます。その結果どんどん痩せて……いくわけではなく!

すぐに痩せられるほど甘くはありませんでした。

確かに体は締まりました。でもそんなに痩せてるわけじゃない……入会から3ヶ月くらいでせいぜい3キロ前後のダイエットです。

そんな中強くダイエットを意識する事件が起きます。

ある日ジムで練習してるとトレーナーの方に声をかけられます。「体重同じくらいの人がいるんだけど模擬戦やってみる?もちろん本気では殴らないでお互いに手加減するの前提でさ!」

これでも一応男児ですから闘争心というものもありますし、格闘技に憧れもあります。私はやってみますと答えました。

いざ相手と対峙すると……あれ??おかしいな???相手の方が体が二回りくらいでかくね???という状況に気付きます。その当時の私の体重では同等の相手だったのですが、相手はガタイの良いちょいポチャの人。私はただのガチデブ。開始のゴングの直後に酷い目にあわされます。「力が強いよー。パンチ重いよー。手加減してるのに痛いよー。腕の長さが違うからパンチ届かないよー(´;ω;`)」トレーナーが途中で止めました。レフェリーストップです。

「あかん……こ、殺される((((;゜Д゜)))」そう思わされるには十分な内容でした。

じゃあもう模擬戦なんてやめればいいじゃん?そう思うかもしれませんが、次は頑張れと言われたら応えてみたくなったんです。まともな内容にするにはまずは相手が小さくならないと……つまりは自分が階級を落とせば良いんだ!

そう思って減量を開始します。

具体的に行ったのは食事の置換えダイエット。

お米の量を半分にしました。そしておかずも少し減らしました。でも野菜をその倍食べて良い。

そこからは毎日食事の初めにアオムシかってくらい葉菜を食べるようにしました。

ただやったことはそれだけで、たまにですがお菓子も食べますしジュースも飲みます。肉も沢山食べますしラーメンを食べたりすることも。ジムには週2日ほど通いました。結果が出始めたのは1月後くらいから。一生に汗を流すジムメイト達から「あれ?痩せました?」と声をかけられるようになります。

トレーナーからも同じことを言われ頑張ってますねー!と褒められるようになりました。良いおっさんの自分ですが褒められると嬉しいんですよね!もっと褒められようとけっこう頑張っちゃいます。その結果どんどん痩せていくことになり、1年半を過ぎた頃には入会時より-20キロを達成しました。

そして今もそれを維持しています。

ダイエットという経験は初めてですが、私の場合は一緒に頑張る仲間がいて、褒めてくれる存在があって、少しだけ必要に迫られた。そしてストレスになるほどの無理はしなかった。それがダイエット成功の要因だと思います。そして振り返ればすごく恵まれた環境にいれたんだなとも思いました。

フィットネスのボクシングジムに通うこと。

ダイエットを考えてる方は是非検討してみてくださいね!